天井に取付ける照明器具は天井の中ではどのようになっているのか

「ダウンライト」

取付バネで固定されている。

「埋込型照明器具」

照明吊りボルトで固定されている。

天井ボード仕上げの前に天井下地材のカットが必要

「ダウンライト」

青: 天井下地カット部分

赤: 天井下地補強材取付部分
   ダウンライトの重量で天井ボードが
   下がらないようにする。

「埋込型照明器具」

青: 天井下地カット部分
   ダウンライトと比べて多くの下地カットが
   必要となります。

赤: 天井下地補強材取付部分
   照明器具の長さが1.25mあるので、
   補強がない場合は天井ボードが
   さがってしまいます。

天井下地を補強をしないと天井の強度が弱くなりますので、
補強作業が重要な作業となります。

また、補強をしてあっても下地のカットがされていないと、
取付作業で天井ボードを開けるときに下地が邪魔をして天井ボードを傷めることにもなります。
施工の際は専門業者と相談のうえ取付をお願いします。