水銀ランプからLED化の注意点

水銀ランプの規制より1年がたちます。
まだ点灯しているので使用中というケースもあるかと思います。

いざ不点になった場合の対処にお困りの方も多いのではないでしょうか 。

対処方法としては色々ありますが、概ね以下の方法になると思われます。

1、照明器具をLED器具に交換
2、ランプをE口金タイプのLEDランプに交換
3、代替えのHIDランプに交換
4、撤去する

1のLED器具に交換できれば確実ですが、費用がかなりかかります。
そうなると、2と3で極力費用を抑えたくなりますが、
注意が必要となります。安易に交換すると危険が潜んでます。

 以下の表に考えられるリスクを上げさせていただきました。

LED照明交換に関するご相談があれば東亜電機工業㈱までご連絡ください。