祝 金沢工業大学エネルギーマネジメントプロジェクトが 第11回「いしかわエコデザイン賞2021」 金賞を受賞

 2021年5月12日に弊社サイトで紹介の
金沢工業大学エネルギーマネジメントプロジェクトが
2021年12月6日 第11回「いしかわエコデザイン賞2021」において、金賞を受賞しました。

金沢工業大学様 おめでとうございます!!

2021年5月12日 弊社サイト公開記事(新しいウィンドウで開きます)

2021年12月6日 金沢工業大学 ニュースリリース (新しいウィンドウで開きます)

このプロジェクトは、金沢工業大学白山麓キャンパスを拠点とし、
金沢工業大学 地方創生研究所ならびに成宏電機、北菱電興が進めたもので、東亜電機工業 を含む協力企業が支援した
「地域特性を活かした再生可能エネルギーシェアリングシステム」になります。

地域での電気と熱を組み合わせた再生可能エネルギーの地産地消と、
大規模・長期停電にも強い電力供給システムの構築をめざし、産学連携で社会実装型の研究を行っています。

東亜電機工業はこのプロジェクトにおいて、北陸地域の直流(DC)・蓄電池のプロフェッショナルとして、
リチウムイオン電池と自動車用電池を提供し、再生可能エネルギーを蓄える役割を担っています。

いしかわエコデザイン賞とは下記の内容となります。

いしかわエコデザイン賞は、低炭素(地球温暖化防止)、里山里海保全などの自然共生、資源循環(3R)、
環境保全のための情報発信やパートナーシップ(参加・国際的取組)など、持続可能な社会の実現に向けて生み出された、
石川発の優れた「製品(モノづくり)」「サービス(コトおこし)」を育て、発信していこう、という賞です。

石川県 いしかわエコデザイン賞ウェブサイト

また国連が提唱する「持続可能な開発目標(SDGs)」に賛同し、
「東亜電機工業SDGs宣言」を掲げる立場と致しましても、大変喜ばしく感慨深いものでした。

2021年9月1日 「東亜電機工業SDGs 宣言」発表のお知らせ (新しいウィンドウで開きます)

今後も東亜電機工業は本プロジェクトを応援し、さらなる発展とエネルギーの未来に、連携(連系)してまいります。

なお能登印刷株式会社が運営する北陸の就活情報サイトBe Connect withでも、
本プロジェクトでの東亜電機工業の関わりにご注目頂き、ご紹介頂きました。

2021年12月2日 北陸の就活情報サイトBe Connect with 公開記事 (新しいウィンドウで開きます)