積雪や凍結による事故の防止 ~ロードヒーティング設備~

ロードヒーティング設備とは、積雪や凍結が予想される地域で
車両スリップ事故及び、転倒事故防止を目的として設置される設備です。

電気式は、路面温度や外気温などの制御要素による段階的な融雪も可能です。
また、水やガスなどの熱源も不要です。

~設置される代表的な部位は下記になります~

 ・上り坂(5%以上)、下り坂(3%以上)

 ・交差点

 ・トンネル出入口

 ・料金ゲート付近

 ・エントランス、風除室前

 ・主要な通勤・通学路

 ・駐車場

~弊社、駐車場のロードヒーティング設備~

施工に関するご相談は東亜電機工業(株)までご連絡下さい。