省エネ・環境配慮に向けた取り組み ~蛍光灯からLED照明へ~

最近では蛍光灯の生産終了が進んでおります。

LED照明は寿命が約40000時間であり、
従来の蛍光管の購入や取替頻度が大幅にDOWNできます。
もちろん、消費電力も蛍光灯よりDOWN!

又、熱線や紫外線をほとんど含まず虫が寄せ付けにくいとも言われています。
照明制御器によりレイアウトに応じた点滅構成が可能となり、
更なる電力削減ができます。これからは環境にやさしい照明をおススメします。

『某事務所のLED照明取替』

従来の蛍光灯
LED照明灯

発光部分を取替えるだけで色を変えることができます。

事務所や工場で、
「環境に配慮したい」・電気料金を「削減したい」・蛍光管の「取替が面倒だ
と思われた方は東亜電機工業(株)へご相談下さい。